Home > MacのTips > MacOS Sierra (10.12)日本語入力プログラムをATOK風キーバインドに

MacOS Sierra (10.12)日本語入力プログラムをATOK風キーバインドに

  • 2016-10-07 (金) 12:51
  • MacのTips
  • 作成者:hirat

2016年9月末,MacOS Sierra (10.12)がリリースされました。

ここでは,Macの日本語入力を「Atok風」にする方法を公開してきましたが,従来の方法,MacOSX 10.10(Yosemite)や OSX 10.11(El Capitan)と少し,異なるので,新たに記しておきます。(詳細後述)

なお,10.11(El Capitan)10.10(Yosemite) の方は,リンク先をご覧ください。


(セキュリティを一時的に解除し,システムフォルダを変更します。自己責任でお願いします)

1:「システム環境設定」→「キーボード」→「入力ソース」を開いて、「Windows風のキー操作」のチェックを外す。
2:システムを再起動させる。起動時に「コマンドキー」「Rキー」を同時に押して「リカバリーモード」で立ち上げる。
3:メニューバー「ユーティリティ」の一番下,ターミナルを選択
4:ターミナルにて,英数小文字で csrutil disable と打ち込んで,リターンキー。これでSIPセキュリティが解除されます。
5:メニューバー「林檎マーク(アップルメニュー)」から「再起動」
6:通常起動したら,Finderにてファイルメニュー「移動」から「フォルダに移動」を選択。
/System/Library/Input\ Methods/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources/
と入れる。
7:開いたフォルダで,「KeySetting_Windows.plist」を見つける。そしてファイルの名前を変更しておく。「KeySetting_Windows_original.plist」など。(管理者パスワード必要)
8:ここからダウンロードした「KeySetting_Windows_atoklike_macos_sierra.plist」をこのフォルダに入れる。(管理者パスワード必要) そしてファイル名を「KeySetting_Windows.plist」に変更。

(9:ここは無視しても,問題ないと思いますが,ファイルパーミッションを正しくしておきたい方は,ターミナル(アプリケーション/ユーティリティーにあります)を起動させ,次の文言をコピペして,リターンキーを押してください。管理者パスワード必要)

sudo chown root /System/Library/Input\ Methods/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources/KeySetting_Windows.plist

sudo chmod -rw-r–r– /System/Library/Input\ Methods/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources/KeySetting_Windows.plist
10:システムを終了,起動時に「コマンドキー+R」を同時に押してもう一度「リカバリーモード」で立ち上げる。
11:メニューバー右「window」の横にある「ユーティリティ」の一番下,ターミナルを選択
12:ターミナルにて,英数小文字で csrutil enable と打ち込んで,リターン。これでSIPセキュリティが戻ります。
13:メニューバー「林檎マーク(アップルメニュー)」から「再起動」
14;通常起動後,「システム環境設定」→「キーボード」→「入力ソース」を開いて、「Windows風のキー操作」にチェック。

うまくいきましたか?


これまでとの違いや,ファイルの変更点など,詳細について記しておきます。

10.11からの大きな違いは,Appleによるデフォルトのplist「KeySetting_Windows.plist」置き場所が変わっていることです。

また,ファイルの中身もわずかに異なります。具体的には,570行目から655行目までの85行が追加されています。

Atok風にするために書き換えた部分は,以下となります。

458行目 cancel_phrase_conversion → delete_all
493行目 backward_segment → shorten_segment
498行目 forward_segment → lengthen_segment
508行目 show_candidate,forward_candidate → forward_segment
543行目 shorten_segment → backward_segment
548行目 lengthen_segment → forward_segment
661行目 cancel_all_conversion → cancel_phrase_conversion
681行目 cancel_phrase_conversion → delete_all
706行目 backward_segment → shorten_segment
711行目 forward_segment → lengthen_segment
721行目 forward_candidate → forward_segment
766行目 shorten_segment → backward_segment
771行目 lengthen_segment → forward_segment
776行目 forward_candidate_sortstyle → forward_page_candidate
781行目 backward_candidate_sortstyle → backward_page_candidate
950行目 delete_character,confirm_without_accept → cancel_phrase_conversion
965行目 forward_prediction → confirm

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:2

このエントリーのトラックバックURL
http://poly-tan.com/672/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
MacOS Sierra (10.12)日本語入力プログラムをATOK風キーバインドに from poly-tanked cosmos
pingback from poly-tanked cosmos - El Capitan (OSX 10.11)日本語入力プログラムをATOK風キーバインドに 16-10-07 (金) 12:52

[…] (注:MacOS Sierra(10.12)向けはこちら) […]

pingback from poly-tanked cosmos - Yosemite(OSX 10.10)日本語入力プログラムをATOK風キーバインドに 16-10-07 (金) 12:54

[…] (MacOS Sierra 10.12については,こちら) (El Capitan OSX 10.11については,こちら) […]

Home > MacのTips > MacOS Sierra (10.12)日本語入力プログラムをATOK風キーバインドに

検索
フィード
メタ情報

Return to page top