Home > 建築と場所 > S/I、NEXT21

S/I、NEXT21

Next21
水曜日、ネクスト21に行ってきた。
10年ぶりの再訪。緑が成長し、クラディングがカラフルになり印象が変わる。
今回はちゃんと説明を受け、住戸内まで案内して頂く・・・
18戸に24億をかけた壮大な実験住宅は、まさに建築の可能性を追求したシステマティックな建物。ハイテックでバナキュラー、エコロジカルで工業的。

生ゴミを高圧で触媒によって分解してCO2にまで分解してしまうシステムや、コージェネ、ガス燃料電池などの設備ももちろん見学。さすがにここまでやると宇宙船のようだがこれはもちろん「実験」のための設備である。
外部空間もゆったりしていて、わるくないし、屋上は700mmの計量土壌が載っていて中高木が生えている。
さらにシーラカンスなどが担当したインフィルも見る。インフィルで良かったのはWhiteBase。個室が限りなく小さいけど、豊かなコモンルームを持つ、女友達三人同居の住宅。
住宅を立体に積層させるために投入された労力に恐れ入る一方、もっと簡単でいこうよ、とも言いたくなる。
ただ、10年経ったいまも、未来の集合住宅としてある明確な答えを提示し続けていることは確かだった。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://poly-tan.com/110/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
S/I、NEXT21 from poly-tanked cosmos

Home > 建築と場所 > S/I、NEXT21

検索
フィード
メタ情報

Return to page top