Home > アーカイブ > 2013-02

2013-02

東日本大震災21ヶ月後の風景変化_岩手県田野畑村羅賀

田野畑村羅賀。白いビルはホテル羅賀荘。
2013年1月6日の田野畑村羅賀。白いビルはリニューアルして再開したホテル羅賀荘。

(2011年4月の現地視察のメモより)

羅賀は小さな入り江に出来た漁村集落で、ホテル羅賀荘という宿泊施設がある眺めのよい集落だ。

ホテルは大体12階建てくらいだが、東日本大震災ではその4階まで浸水した。遡上高さは20メートルを超えていると考えられる。集落も3割程度が津波にのまれ、集落で9名が行方不明となった(2011年4月当時)。引き波が速く遺体捜索は難しいという。道路は高所にあるが、その歩道の一部が波で持ちあがってしまっている。トンネルは天井まで水没。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2013-02

検索
フィード
メタ情報

Return to page top