Home > 科学と技術一般

科学と技術一般 Archive

段ボールとクリップでフラードーム

段ボールでフラードーム、クリップ止め

和歌山大学の「秋のオープンキャンパス」にて、フラードームを組み立てました。
2007年には、105枚の段ボールを使ったフラードームを小学生と組み立てたが、今回はもっと小さく簡単で安くて、解体出来るものを目指しました。接着しないのが目標。すべてクリップどめ!です。

全文を読む

「温暖化懐疑論」に対する反論

東京大学サステイナビリティ学連携研究機構が,「地球温暖化懐疑論批判」を無料公開。
(スラッシュドットジャパンより)
このPDF書籍で批判されている丸山茂徳先生は,和歌山大で講演されたことがある。その中で「温暖化はしない。むしろ寒冷化する。化石燃料を使った方が日本は富む」という論を展開されていた。
これには手を挙げて反論してしまった覚えがある。(若気の至りやなー)

全文を読む

インターバル撮影をする(調査用)

とある小学校の使い方を調査しているのだが,子どもたちにカメラを向けてパシャッと写真を撮ることは,子ども達の行動に影響を及ぼしてしまう。また撮る方もなんだかプレッシャーを感じるし,撮られる方もストレスを感じるだろう。
ビデオを撮りっぱなしにする,という選択肢もあるのだけど,データ量が膨大だし,機材が高価で台数が揃わない。
そこに最近,面白いソリューションが2つ出たので,試しているところ。

brinno社製 GardenWatchCam

全文を読む

世界携帯へのSMSメッセージ送信方法

前回のエントリー「フィリピンの携帯へのSMSメッセージ送信方法」の続き。
さて、最終的に選んだのは、
・4バンド世界携帯で受信、Skypeで送信
という方法でした。
(追記:日本キャリアの携帯電話でも受信可能)

全文を読む

2007年は割と大きなターニングポイントだったのかも知れない2

エネルギー以外の話し。
2007年のもう一つの「潮目」は、Microsoftの凋落だったと思う。
WindowsVistaの不成功。
主流派OSを制した企業が常に勝ち続ける、という伝統が終わった。
ここから先は「コンテンツ」を持つものが勝つのだろう。
最近、WinからMacへの乗り換えがをよく聞く。これはMacがよい、というよりも、「OSなんてどっちだって関係ないぜ」という世の中になった、ということなのだろう。
そしてもう一つは・・・

全文を読む

ホーム > 科学と技術一般

検索
フィード
メタ情報

Return to page top